良いデザインとは何でしょう??

デザインにもいろいろな分野がありますが、ここは弊社の専門である商業デザインについてです。パンフレット、名刺、チラシ、ポスター、WEBサイト、ブログ、パッケージ、SP、広告など、商品の購買に関わり視覚に訴えるもの全て商業デザインの一種になると思います。

 

あなたが、今度オープンするお店のチラシのデザインを誰かに頼みたいとします。そのチラシは、何を重要視して作りますか??

 

売上、見栄え、スピード、口コミ、成約率、インパクト、ブランディング。。。等々、目的は人それぞれでしょう。
しかし、あなたの考える目的を達成させる事が出来るチラシこそが「良いデザインのチラシであった」と言えるのではないでしょうか??
より具体的な目標を設定しましょう。

 

 

目的によって関わる人も変わります。

 

その目的を達成するためにあなたには何ができて、

何ができないのでしょう。

 

 

理念、戦略、市場、ブランドコンセプト、ターゲット、強み、ビジュアルアイデンティティ、スローガン、キャッチコピー、ボディコピー、アイキャッチ、写真、イラスト、、、

例えば、根本から末端まで、準備できる要素とできない要素を洗い出してください。これだけで自社に足りてないものがおぼろげに見えてくるはずです。末端だけ準備できる、ということは通常ありえないはずです。

 

大手広告代理店やコンサルにご依頼する場合と、知り合いのイラストレーターを使える人にお願いする場合とでは、あなたが考えるべきことはまるで違います。そのことを吟味し、適材適所でプロジェクトを進めることが大切です。