ユキサキはいい会社をデザインで応援したい!そう考えています。

 

弊社が関わらせていただく、どの会社さんも素晴らしいビジョンをお持ちで、

一緒にさせていただくと、むしろこちらが教わる事の方が圧倒的に多く、

失礼な話かもしれませんが、ありがたい事だなあといつも思います。

 

いい会社が、事業を発展させる事で、より良い社会に少しでも近づく。

僕らも学ばせていただき、いい会社にちょっぴり近づく。

 

 

「理想の社会をデザインする」

 

 

という一見大それたスローガンを掲げておりますが、

全然無理とは思ってませんし、誇大広告とも思っておりません。

 

こうして1つ1つのお仕事にしっかりと向き合って、全力を尽くす事を積み重ねた先にある。

それだけなのだろうと最近改めて思います。

 

 

もちろん悩み苦しみブレます。

嘘とまでは言いませんが、自分を良く見せようと空回りする事も昔はよくありました。

 

なぜか。

 

迷いがあったんです。

 

本当に誰かに伝えたい事はなんなんだろう、と。

 

ロゴやパンフレットや名刺のデザイン?

自社プロダクトやwebサービス事業?

確かにそれもそうなんですが、

もっとちゃんと正直に言うと、

 

 

やっぱり

 

理想の社会をデザインして、素敵な社会を子供達に残していきたい。

 

ということ。

 

 

そして、

100%ではなくても、

人前で、

 

 

素直な自分、泥くさいカッコ悪い自分を

 

 

できるだけ見せるようにするという事。

 

「伝わらないかもしれないなあ」

 

は、

 

あまり気にしないようになって、

 

ポカーンとされてもちゃんとポリシーを自分の言葉で伝えることが

 

お互いにとって大事なことだと思います。

 

 

株式会社夢びとの中田さんが主催するセミナーに参加させていただいた時、

講師である大久保寛治さんの語録の中で、

 

 

「いい会社(人)は360°いい会社」

 

 

という言葉がすごく心に残っています。

 

 

あっちとこっちで見せる顔が違う、

事はないんです、いい会社という存在は、きっと。

 

 

家庭でも仕事でも素直な気持ちで謙虚に自然体でいる事がきっとそれに近づくんだろうと思います。

 

 

 

ちなみにこちらが大久保寛治さんのセミナーです。
21055900_1543452825731583_5849057058391721199_o 21013827_1543452692398263_8251158296025983130_o

 

お申し込みはこちら

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!